無料カウンセリング予約
無料メール相談

絶対の自信「アフターケア永久保証制度

麻酔について「完全無痛」

北村クリニックの「豊胸手術の特長」

激安?高額?「適正な費用」

豊胸の基礎知識
bottom
当院の豊胸・バストの手術
bottom
よくある質問
bottom
動画でご紹介
北村クリニックの受付から

北村クリニックの受付から手術終了までの一連の流れを動画にてご覧いただけます。

北村クリニックのご紹介

CM

ハイクオリティな「美」をお届けする北村クリニックのイメージCM

北村クリニックのCM

bottom

メディア出版物の紹介

携帯専用サイト

qrQRコードを読み取って頂くと簡単にアクセスできます。

豊胸TOPよくある質問 ≫ 豊胸手術対する疑問

豊胸手術対する疑問

希望の大きさや形になるの?

まず大きさに関しては、プロテーゼ法なら、かなり大きさの調整はききますが、脂肪注入法には、注入量に限界があり、当然脂肪の生着率にも個人差がありますので、一回の注入で極端に大きくすることはできません。
 次に形に関しては、脂肪注入の場合「バストの上や、内側にポイントを置きたい」などの細かい注文を聞くことができますが、プロテーゼ法の場合、既製品を挿入するので、それはできません。つまり、プロテーゼ法、脂肪注入法で一長一短ありますが、いずれにせよ、手術は、科学であり手品ではありません。完全に希望通りというのはできませんが、医学の進歩により、かなり理想に近づけることはできるようになりました。

片方だけでもできるの?

プロテーゼ法・脂肪注入法のいずれも可能です。ただし、バストの皮フの状態など様々なものに左右差がありますので、完全に左右をそろえることはむずかしいと思います。

左右差を整えることはできるの?

バストは脂肪だけではなく、乳腺・筋肉・皮膚などで構成されています。ですから、豊胸手術で、ある程度は改善されますが、「同じように」となるとかなりむずかしいと思います。そのために、余分な皮膚を切って整えたりするとかえって傷跡の悩みが増えることになりますのでおすすめできません。

垂れ乳は治るの?

授乳後にバストが垂れてしまったり、また、元々大きく垂れている人もいます。
垂れている場合は、余分な皮フが多いわけですから、それを切除しなくてはなりません。そのためには、バストに大きな傷が残ってしまう手術が必要となるので、あまりおすすめできません。当院では、脂肪を上部にポイントをおいて注入することにより、かなり形を改善することに成功しています。
 よって、垂れたバストを上げるのではなく「豊胸手術で形を整える」という方向で検討された方がよろしいと思います。

自然な手触りになるの?

プロテーゼの場合、ある一定の確率で、「カプセル拘縮」がおこり、固くなってしまいます。生理食塩水バッグや、コヒーシブシリコンの場合は、プロテーゼ自体の固さがあります。大胸筋下に、やわらかいシリコンプロテーゼを入れた場合は、ナチュラルな感触も期待できます。脂肪注入法は、シリコンのように大きくはできませんがナチュラルな感触が得られる特色があります。

乳首の色は変えられるの?

残念ながら、外科手術で乳首の色を濃くしたり薄くすることはできません。また、レーザーを用いて、色素を薄くしている施設もありますが、思った程の効果は得られません。

何才から手術できるの?

女性は18才までにほぼ発育を終えています。ですから、私は18才を境界線と考えています。これ以前であればもっと大きくなる可能性も高いので、栄養を十分に摂って健康的な生活を送り、自然の発育を待ってはいかがでしょう。

手術当日はごはんを食べてきていいの?

これはクリニック、さらに麻酔法により大きく異なります。
局所浸潤麻酔以外の全身麻酔、硬膜外科麻酔、静脈麻酔では、場合によっては、前日の夕食から食事を禁止することもあります。これは豊胸手術というより、麻酔のための絶食です。
当院の場合は、局所麻酔とリラックス麻酔を用いるので、手術5時間前からは絶食してください。水分は通常通り摂っていただいてかまいません。詳細は、担当医にご相談下さい。

出産でバストがしぼんでしまったが治るの?

まずプロテーゼ法の場合、ハリを取り戻すなら、バストの下を切って行う方法の方がよいでしょう。脂肪注入の場合は、自然なハリを取り戻すことができます。ただ、いずれの方法も「垂れた胸を上げる」という手術ではなく、「大きくしてハリを戻す」手術です。下垂が気になる人は、余分な皮フを切り取る手術を行わねばなりません。その場合、大きな傷が残ることになりますので、あまりお勧めはできません。よくご検討なさって下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加  
  •   
  •