無料カウンセリング予約
無料メール相談

絶対の自信「アフターケア永久保証制度

麻酔について「完全無痛」

北村クリニックの「豊胸手術の特長」

激安?高額?「適正な費用」

豊胸の基礎知識
bottom
当院の豊胸・バストの手術
bottom
よくある質問
bottom
動画でご紹介
北村クリニックの受付から

北村クリニックの受付から手術終了までの一連の流れを動画にてご覧いただけます。

北村クリニックのご紹介

CM

ハイクオリティな「美」をお届けする北村クリニックのイメージCM

北村クリニックのCM

bottom

メディア出版物の紹介

携帯専用サイト

qrQRコードを読み取って頂くと簡単にアクセスできます。

豊胸TOPよくある質問 ≫ 術後の生活について

術後の生活について

術後、入院や通院は必要なの?

まず入院に関しては、麻酔法によって異なります。全身麻酔や硬膜外麻酔の場合は全身状態の事を考え入院すべきです。静脈麻酔や局所麻酔の場合、しばらく休んでから帰宅してもかまいません。
 通院は、病院によって異なりますが、特にプロテーゼ法の場合には、術後のマッサージチェック等のため、数回の通院はすべきです。
 脂肪注入法の場合、出血など体への負担が少ないので様々なケースがあります。
 北村クリニックでは、忙しい方に対応できるよう入院・通院の必要がないように工夫してあります。

お風呂やシャワーはいつからOKなの?

クリニックや手術法によりかなり差があります。 まずプロテーゼ法の場合、傷を濡らさなければ比較的早い段階から、シャワーはOKとなります。傷を濡らす全身シャワーは、抜糸の終わった1週間後からとなります。
 脂肪注入法の場合、当院では浴槽につかるのは1週間控えていただきますが、翌日からの全身シャワーがOKとなります。石けんを使っていただいてもかまいません。シャワーさえ浴びられれば快適さは保たれると思います。
 医学の進歩に伴い、日常生活に、あまりさしさわりなく手術に臨めるようになってきました。

仕事や日常生活は大丈夫?

プロテーゼ法のうち、大胸筋下に入れた場合は痛みが非常に強く、腕も動かしにくいので、しばらく仕事はむずかしいと思います。
 プロテーゼ法のうち大胸筋上に入れた場合と、脂肪注入法では、体への負担が少ないため、無理をしない範囲なら、翌日から仕事もOKです。

術後、お酒やタバコはいつからOKなの?

タバコは問題ありませんが、アルコールは血管を開く作用があるため、出血の原因になったり、腫れが引きにくくなります。また、肝臓などにも負担がかかるため、術後1週間は絶対に控えてください。

なんで術後、ブラジャーはダメなの?

おもに以下の三つが考えられます。
 まずプロテーゼ法の場合、しばらくは圧迫の為包帯を巻きます。その後も、ブラジャーでしめつけると、不自然な位置にプロテーゼが移動してしまいます。
 脂肪注入法の場合は、脂肪の生着に必要な血行を少しでも妨げないように、2週間ブラジャーの着用は控えていただいています。ただし、どうしても必要な場合は、スポーツブラジャーのような、ゆったりとしたものを使用していただいております。

いつからSEXは可能なの?

プロテーゼ法・脂肪注入法のいずれも、バストの安静を待つため、2週間は避けるべきです。その後は状況を見ながら無理しないで行って下さい。

手術するとSEXの時、バストの感度が鈍くなるの?

解剖学的に、プロテーゼ法・脂肪注入法のいずれも、感度が鈍くなることはありません。

レントゲン検査で豊胸手術はバレるの?

プロテーゼは、種類のいかんを問わずあくまでも異物ですので、映ってしまうのはある程度やむを得ないと思います。
 脂肪注入法では、自分の組織であるため、検査でバレることはまずありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加  
  •   
  •